施設案内

西島和紙工房

完成写真

身延町の伝統文化・西嶋和紙に触れられる『西島和紙工房 てすき屋 逆手山房』。

手すき和紙のハガキを作る体験です。スタンダードな桜コースでは1回に5枚ハガキが作れます。工程は紙を漉き、染料などを使って自由に絵柄をつけ、約30分乾燥させたら完成です。紅葉コースは和紙の原料となる「楮」(こうぞ)の繊維を取るところから体験します。絵柄をつけたら天日干しで乾燥させ、後日作品をお送りします。*当日持ち帰りも可能
*その他貼り絵体験もできます。
*和紙体験は土日やイベント時でも体験できます。
体験に必要な道具はすべて用意してあるので、ご用意いただくものはありませんが、手が濡れるのでハンカチ・タオル等は各自お手元にお持ちください。
ハガキ作りは最短で乾燥時間30分ほどでお持ち帰りいただけます。

体験所要時間 30分~2時間半 ※体験人数などによって異なります。
体験料金 桜コース:お1人5枚500円
紅葉コース:お1人6枚1000円
貼り絵(カード、うちわ):500円~1000円
※水曜日定休(祝日の場合は翌日)
​※通常、午前9時半~午後5時まで(最終入館は午後4時)
※10名以上の団体様のご利用は、団体ご利用案内を参照の上、
道の駅みのぶ 富士川観光センター(0556-62-5600)までお電話でご予約ください。

↓スタンダードな和紙のハガキづくり体験「桜コース」の体験の流れです。
  • 漉く
    ①漉く
  • 染料や和紙をトッピング
    ②染料や和紙をトッピング
  • オリジナルのデザイン
    ③オリジナルのデザイン
  • 脱水
    ④脱水
  • 乾燥機へ
    ⑤乾燥機へ
  • 完成
    ⑥完成

 

館内フォト

  • 入口
     
  • SHOP1
     
  • SHOP2
     
山梨県富士川クラフトパーク富士川・切り絵の森美術館道の駅 公式ホームページ 全国「道の駅」連絡会
〒409-2522 山梨県南巨摩郡身延町下山1597富士川クラフトパーク内
道の駅みのぶ 富士川観光センター
Tel:0556-62-5600  Fax:0556-62-5607
Copyright © 2019 Fujikawa Kanko Center All Rights Reserved.


ページの先頭へ